産前・産後ママのトラブル解決ナビ

産前・産後のママは体も心もトラブルがいっぱい。トラブルを解決するためにトラブルの原因や解消方法についてまとめています。

PMSってなに?なぜ起こるの?悪化する理由は?

   

生理前のイライラ、体の不調に悩まされていませんか?

 

私は、産後に生理が復活してから、

妊娠前よりも生理前のイライラ、

体の不調が強く出るようになりました。

 

精神面と体調の不調は、育児にも悪影響で本当に困りました。

その時の状態はこちらにも書いています。

PMSでイライラ、子育てがつらい

生理前の不調はPMS(月経前症候群)と呼ばれます。

最近では知られるようになってきましたよね。

 

でも、その症状や辛さは人によって違うので

同じ女性でも完全に理解してもらえないこともあります。

ましてや男性には全く未知の世界なので、

辛さを理解してもらえないことが多いですよね。

 

PMSを予防、改善するためには、

自分一人ではなく周囲の協力が必要となります。

家族や周囲の人に協力してもらうためにも

PMSについて、きちんと知っておきましょう。

 

産後にPMSがひどくなった!体験談

PMS(月経前症候群)とは?

PMS(premestrual syndrome)とは、

生理が始まる約10日前から始まる

心と体の様々な症状のことを言います。

 

多くの女性が生理前に何らかのPMSの症状を

抱えていると言われいます。

 

どうしてPMSは起こる?

排卵から月経開始にかけて女性ホルモンである

「プロゲステロン(黄体ホルモン)と

エストロゲン(卵胞ホルモン)」のバランスが

崩れることが原因と考えられています。

 

黄体期に体内に水を貯める作用が起きることで、

体の症状の「むくみ」や「下腹部のだるさ」などが起こります。

 

また、黄体ホルモンの影響で、神経伝達物質のセロトニンが低下します。

セロトニンは精神を安定させる働きがあるので、

不足することでココロの症状である「イライラ」、

「集中力の低下」が起こると考えられています。

 

PMSが悪化する理由は?

PMSの症状が悪化する原因としては以下の要因があげられます。

 

 

カフェインやアルコール

カフェイン、アルコールはイライラや緊張感を

高める原因になります。

 

私は、元々コーヒーが大好きで

妊娠中や授乳中は我慢していましたが、

卒乳してからはここぞとばかりに

コーヒーを飲んでいました。

 

コーヒーや紅茶などカフェインの多いものは

PMSを悪化する原因になりますので、

控えめにした方がいいようです。

私は、生理前のPMSの症状が出る頃は

コーヒーを控えめにしています。

そうすると少しイライラが軽減した気がしますよ。

 

ストレス

ストレスはPMSを悪化させると言われています。

ストレスPMS症状ひどくする原因として

セロトニンの低下が考えられます

セロトニンは、感情や気分に関係する

脳内物質ですが、生理前にはこのセロトニン低下します

この生理前のセロトニンの低下

精神状態を不安定させると言われています。

 

ストレスをため込むセロトニンがさらに

低下してしまいます

だからPMSの症状悪化ないためには

ストレスためないことが大切なのです

何か自分なりのストレス発散できる

リフレッシュ法を見つけて、

ストレス解消をするようにましょう

 

血糖値の急激な変化

血糖値が急激に上昇したり、下降したりすると、

PMSが悪くなることがあります。

 

血糖値が急に上がると、糖を代謝させるために

インスリンが多く分泌されます。

このインスリンがたくさん分泌されすぎると、

次は逆に血糖が激減して低血糖になってしまいます。

 

低血糖はだるさやイライラの要因となるため、

生理前にイライラが出やすい人や、

生理前だけじゃなく普段からイライラしやすい、

怒りっぽいという人は、血糖値をコントロール

することが非常 に大切になります。

 

血糖値を急激に上げるものと言えば、甘い物ですよね。

イライラしている時、怒りっぽい時など、

甘い物が無性に食べたくなることありませんか?

 

私はチョコが大好きで、イライラしたり、

疲れた時などはよく食べていました・・・

それもPMSを悪化させてたんですねぇ。

 

急激に血糖値を上げないようにするために、

食事だったら野菜から食べるなど、工夫をしてみましょう!

 

血糖値の急激な上昇を抑えてダイエットもできる方法

 

まとめ

PMSは人によって症状も違いますし、

同じ人でも月によって軽かったり、

重かったりすることもあります。

 

自分の生活習慣や体の調子、心の状態で

PMSの症状は軽くすることができます。

まずは、自分が自分の身体を良く知ることから始めましょう!

 

ルナテア、お茶でPMS対策!私のリアルな体験談

 - 産後のPMS , , , , , , , , , , ,