産前・産後ママのトラブル解決ナビ

産前・産後のママは体も心もトラブルがいっぱい。トラブルを解決するためにトラブルの原因や解消方法についてまとめています。

ミルクスルーブレンドの効果的な飲み方は?

      2017/03/11

母乳育児の強い味方、AMOMAのミルクスルーブレンド

母乳のつまりや乳腺炎を予防してくれると

産後ママの絶大な支持を受けているハーブティーです。

私も本当にお世話になりました。

 私のミルクスルーブレンドの体験談

そんなミルクスルーブレンドですが、

その飲み方や効果的な飲み方をご紹介します。

 

ミルクスルーブレンドの基本的な飲み方

ミルクスルーブレンドはティーバッグに入っていますので、

とても簡単に飲むことができます。

 

①ティーバッグ1つに対して、約200~300mlのお湯を注いで3~4分待ちます。

②するときれいな黄金色のハーブティーが出来上がりです!

 

以上、簡単すぎるくらい簡単ですね(笑)

 

母乳のつまり予防には、身体を温めた方が良いので

ホットで飲む方が効果的です。

 

でも、ホットだとハーブの独特の風味が強まるので

ハーブが得意ではない人は冷やして飲む方が飲みやすくなります。

私は冷やして飲んでいましたが、十分効果ありましたよ!

 

ミルクスルーブレンドをより効果的に飲む

ミルクスルーブレンドは1日3杯くらい飲むのが目安とされています。

 

今、つまりやすさを感じているのなら、

3パックぐらいから始めるといいかもしれませんが、

慣れてきたら、1日1~2回くらいでも大丈夫な場合もあります。

自分の適量をさぐりつつ、コスパよく続けましょう!

続けることが大切ですよ。

 

それと油っこい食事や甘いものを食べた後は、

いつもよりも多めに飲みましょう。

そして、できるだけ早くミルクスルーブレンドを飲むのがポイント!

時間があいてからでも効果があると思いますが、

私の経験上、つまりやすい物を食べた後にすぐに飲まなかったら

つまりそうになったことがあるので早めに飲むのがおススメです。

 

それから、疲れがたまっている時は母乳がつまりやすくなります。

疲れているな、ストレス溜まってるな、って自覚した時は

いつもより多めに飲んで、つまりを予防しましょう。

 

母乳過多の人にもおススメ

母乳の出が良すぎる人、たまり乳タイプの人は、

自分の体調が悪くなったり、授乳間隔があいたりして、

つまりやすいですよね。

私も母乳過多で、つまりやすかったです。

 

そんな方には、ミルクスルーブレンドは本当におススメです。

ミルクスルーブレンドを飲んでも母乳量が減ったりすることはないので安心ですよ。

 

もし、母乳量が多すぎてちょっと母乳量を減らしたいというのなら、

同じAMOMAから発売されている卒乳ブレンドを飲めば

母乳量をセーブすることもできます。

 

逆に母乳の量が少なくて増やしたい場合は、

ミルクアップブレンドがイイですよ。

ミルクアップブレンドはミルクスルーブレンドと併用もできます。

 

まとめ

ミルクスルーブレンドを効果的に飲むには、

・自分の適量を毎日続けて飲むこと

・油っこいものや甘いものを食べた時は、いつもより多めにすぐ飲むこと

・疲れている時はつまりやすいので多めに飲むこと

 

以上のようなことを気を付けて飲むようにすれば

ミルクスルーブレンドの効果をより実感できると思います!

 - 母乳のトラブル , , , , ,