産前・産後ママのトラブル解決ナビ

産前・産後のママは体も心もトラブルがいっぱい。トラブルを解決するためにトラブルの原因や解消方法についてまとめています。

2人目の産後ダイエットは痩せにくい?成功の秘訣は?

   

1人目の産後ダイエットはすんなりと痩せられたのに

2人目の産後ダイエットはなかなか痩せられないってことありませんか?

私も一人目の時は、母乳育児をしていたら

2ヶ月くらいでいつの間にか体重は落ちていました。

なので、2人目の時も母乳を上げていれば

自然に痩せられると思っていましたが、

半年たっても体重が妊娠前に戻らず焦りました。

 

何故、2人目の時の方が痩せにくいのでしょうか?

 

2人目の産後ダイエットが痩せにくい原因は?

年齢

まず考えられるのは、年齢です。

2人目の産後は、1人目を生んだ時よりも

確実に年齢を重ねていますよね。

 

年齢が上がると、どうしても基礎代謝が衰えがちです。

基礎代謝が落ちると、同じように過ごしていても

消費するエネルギーが少なくなるので痩せにくくなります。

 

一人目の時にすんなりと痩せられたために油断

一人目の時にすんなりと体重が落ちた人に

ありがちなのが油断です。

特にダイエットらしいことをしなくても

体重が元に戻ったという経験から、

今回も同じようになるだろうと油断してしまうと

全然戻らなくて焦るというパターンです。

 

上の子の育児もあるので、ダイエットの時間が取れない

2人目の産後ならではなのが、上の子がいるということ。

一人目の時は、赤ちゃんが寝ている間に

エクササイズしたりできたかもしれませんが、

上の子がいるとそうもいきません。

ダイエットのための時間はなかなか確保できませんよね。

 

昼間は上の子の相手をして、夜間は授乳があるので、

睡眠不足になりますし、ストレスも多くなります。

ストレス解消として食へ走ってしまうこともあるかもしれませんね。

 

育児に慣れて精神的負担が減った

一人目の時は、全てが初めてなので力の抜き具合も分からず、

常に力が入った状態で過ごしていて、

無意識のうちにエネルギーを消費していた可能性があります。

 

でも、2人目になると力の抜き方が分かって、

無駄なエネルギーを使わずに過ごせるようになったために

痩せづらくなったと言うこともあるかもしれません。

 

2人目産後ダイエットの成功の秘訣は?

焦らないこと

まずは、焦り過ぎないことです。

一人目と同じように体重が減らないことを気にしすぎると

ストレスになって体を壊してしまいます。

お母さんが倒れると、家族は路頭に迷うことになります。

育児は身体が資本ですから、

ゆっくりとダイエットに取り組んでいきましょう。

 

無理なダイエットは禁物

無理なダイエットは、産後の抜け毛や肌の老化を促進します。

ダイエットに成功しても、髪が薄くなって肌がパサパサでは

キレイとは言えないですよね。

 

無理な食事制限はせずバランスの良い食事を心がけましょう。

母乳育児をしているなら、お母さんの食事内容が

赤ちゃんにもそのまま影響しますから

なおさらバランスの良い食事で栄養素をしっかり摂りましょう。

 

日頃の家事でエクササイズ

忙しくてなかなか本格的なエクササイズは難しいと思います。

そんな時は、家事をしながら

ながらエクササイズ」をしてみてはどうでしょう。

 

例えば、洗い物をする時に踵を少し上げて立つ、

掃除をする時はいつもより手を伸ばしてみる、

ご飯を作る時に思いっきりお腹をへこましてみる、など。

 

いつもではなくても気が付いた時に少しエクササイズを

気軽に取り入れて、体を動かすように意識してみましょう。

 

冷え対策をする

産後は体が冷えやすくなっています。

体が冷えていると代謝が下がりますので、

体を冷やさない対策を取りましょう。

 

飲み物はできるだけ温かい物を飲むようにしたり、

積極的に体を温める食材を摂るなど体の中からの対策と

夏でも靴下を履いたり、体を温めてくれるガードルをつけたり、

外からの対策を併せて行うと効果的です。

 

 

2人目の産後ダイエットは、

一人目の時と比べて体の変化もありますし、

環境の変化もあり大変ですが、

焦らずじっくりと取り組むことが大切ですよ。

 - 産後体型戻し , , ,