産前・産後ママのトラブル解決ナビ

産前・産後のママは体も心もトラブルがいっぱい。トラブルを解決するためにトラブルの原因や解消方法についてまとめています。

2人目は?ライフプランを考える

      2016/07/01

一人目の子育てが落ち着いてきた頃、

「2人目はどうしようかな?」と考える人も

多いのではないでしょうか?

2人目の妊娠

2人目はいつにする?

次の妊娠については、

夫婦でしっかりライフプランを話し合って、

ちょうどいい時期に妊娠できるのが理想ですね。

 

そもそも子供は何人欲しいのか、

何歳差で欲しいのか、

夫婦の考えをお互いに

しっかり確認しておくことが大切です。

 

思い込みで相手も自分と同じ考えだと思っていると

色々なすれ違いや誤解を

生んでしまうことになりますから。

ちゃんと話し合っておきましょうね!

 

母体の負担を考えると

次の子供をいつ生むかは、家庭の事情や年齢などによって

違ってくると思います。

 

30歳を超えてからの出産だと

「年齢を考えるとすぐにでも2人目を」と

考えてしまうかもしれませんが、

母体にかかる負担を考えると、

子宮と体を十分休ませるために

産後1年は妊娠を待ったほうが良いようです。

 

ライフプランを実現するためには

そのためには、避妊はしっかりしましょう。

 

月経が始まらないうちは妊娠しないと

思っている人もいるかもしれませんが、

まず排卵がおこって、受精しなければ月経ですから

産後初めての排卵で受精すれば、

月経を見ないうちに妊娠してしまった

ということになります。

 

夫婦で話し合ったライフプランを

実現するためにも

産後の避妊はしっかりしておきましょうね。

 

2人目不妊にもご注意を

母体の回復を考えると、早すぎる妊娠は避けたほうがいいですが、

パパ、ママの年齢があがると妊娠しにくくなるのも事実です。

2人目が欲しい!でも出来ない。理由は?

 

そういうことがあることも頭に入れてライフプランを立てるようにしましょう。

 

 - 次の妊娠に備えて ,