産前・産後ママのトラブル解決ナビ

産前・産後のママは体も心もトラブルがいっぱい。トラブルを解決するためにトラブルの原因や解消方法についてまとめています。

年齢によって変わるPMSの症状

   

PMS悩み

PMSは10代~40代と幅広い年代で

みられますが、最も多くみられるのは

女性ホルモンの分泌が活発な

20代~30代だそうです。

また、症状は年代によって違う傾向があるようです。

 

年代別PMSの代表的症状

20代の女性

主に胸の張りや下腹部の痛み、頭痛など

体の症状が強く出る傾向にあります。

 

30代の女性

体の症状に加えて、精神的に不安定になり、

攻撃的になるなど心の症状が出てくる傾向が。

 

PMSしんどい

 

確かに私も20代のときは、

生理の2日前くらいからお腹が張って、

腰がズーンと重くなることがありましたが、

今のように1週間前からイライラしたり、

怒りっぽくなったりはしませんでした。

 

産後にPMSがひどくなったので、

出産のせいかな?っと思っていましたが

それだけではなく、年齢的なことも

関係していたんですね。

 

女性ホルモンは、女性の体と心に

深いかかわりを持っていると言われますが、

女性ホルモンと女性の一生は

切っても切れない仲だと言えます。

女性ホルモンを整えて、

快適に生き生きと生活していきたいですね。

 

女性ホルモンを整えてくれるPMS対策ハーブティーの感想

 

 

 - 産後のPMS , ,